西林寺・杖ノ淵公園

DSCF5428_convert_20120316084617.jpg
四国霊場第四十八番札所・西林寺(松山市高井町)

西林寺の「奥の院」は今の杖ノ淵公園(じょうのふち-)である。

DSCF5433_convert_20120316084716.jpg

DSCF5510_convert_20120319121233.jpg  DSCF5506_convert_20120319121118.jpg
杖ノ淵公園(松山市南高井町)

杖ノ淵の湧水は環境省選定「名水百選」の一つ。弘法大師が杖を地に突き立てて、加持をすると、清水が湧き出したのでその名があるという。ここが西林寺の「奥の院」とされているのは、同寺の旧地であったためであろうと、五来重(仏教民俗学)は述べている。

【参考文献】
五来重『四国遍路の寺 上』角川ソフィア文庫 2009年2月

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード