還熊八幡神社

DSCF3148_convert_20150413081734.jpg

DSCF3149_convert_20150413081804.jpg

松山市山越3丁目・還熊八幡神社(かえりくまはちまん-)。

還熊八幡宮 同所(注-山越村)に在り。石清水の勧請なり。旅行する人、この社に詣ずれば必ず恙(つつが)なくかえり来()と信ずる人多し。還熊という名によるべし。(『愛媛面影』)


昔より道中安全のため当社の御砂を持ち行き、無事帰還の際、この砂を返上し奉賽を致せる習慣存せり。旧幕時代、城主江戸参勤の前後、必ず幣帛を捧げ、祭事を行わしめたり。(愛媛県『神社に関する調査』)


戦時中は出征兵士の無事帰還を祈願するものが多かったという。

【参考文献】
半井忠見『愛媛面影 巻三』阿部書房1910年12月
愛媛県『神社に関する調査(三)』1936年

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード