ロシア兵墓地

DSCF2106_convert_20150309095848.jpg

松山市御幸1丁目の「ロシア兵墓地」。日露戦争で捕虜となり、「松山捕虜収容所」で死亡したロシア兵(松山への移送中の死亡者も含む)98名がここに埋葬されている。

DSCF2095_convert_20150311195209.jpg

以前は「ロシア人墓地」の名称だったが、埋葬者98名のうち12名はロシア兵として戦ったポーランド人であったことが判明したので、「ロシア兵墓地」と改称された。

DSCF2102_convert_20150309095919.jpg

日露戦争当時のロシア兵の捕虜収容所は全国に29ヵ所。最初に設置されたのは松山の収容所であった。松山には最多のとき4000人を越える捕虜がいたといわれている。

DSCF2101_convert_20150309095957.jpg

墓地の清掃・献花は地元ボランティアや勝山中学校の生徒会によっておこなわれている。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード