村の力で築いた堀江一文字防波堤

DSCF0840_convert_20141120074901.jpg

中世には福角(ふくずみ)港と呼ばれた堀江港。伊予の豪族・河野氏が国外に赴くときはこの港が利用されていた。

DSCF1037_convert_20141121131202.jpg

江戸時代は松山藩の貢米積み出し港。

DSCF0881_convert_20141120075059.jpg

安政2年(1855)、沖合に一文字形の防波堤が完成したが、これは当時の堀江村が藩に頼らず、村の力だけで築いたものだった。今の防波堤はこのときのものが基礎となっている。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード