雄郡神社の子規句碑

DSCF0450_convert_20141028180540.jpg

御所柿に小栗祭の用意かな 子規


松山市小栗3丁目の雄郡神社にある子規句碑。句は『散策集』(明治28年10月7日条)では「御所柿に雄群祭の用意哉」(注-「雄郡」の「郡」を「群」としている)。『寒山落木』ではこれを「御所柿に小栗祭の用意かな」と改めている。「小栗祭」は雄郡神社の秋祭り。この神社近くの余戸に幼年時代、子規が手習いのために通った伯父・佐伯政房の家があった。

DSCF0447_convert_20141028180509.jpg

うぶすなに幟(のぼり)立てたり稲の花 子規


同じく雄郡神社の境内にある子規句碑。句は明治28年(1895)秋の作。「うぶすな」は産土神(うぶすながみ)、氏神。秋祭りで氏神の神社に幟が立てられていることが詠まれている。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード