秋山好古の死

今日11月4日は秋山好古(1859-1930)の忌日。

DSCF6787_convert_20141012073759.jpg

道後鷺谷には秋山好古の墓がある。

DSCF6055_convert_20131114185048.jpg

かれは数日うわごとを言いつづけた。すべて日露戦争当時のことばかりであり、かれの魂魄はかれをくるしめた満州の戦野をさまよいつづけているようであった。臨終近くなったとき、「鉄嶺」という地名がしきりに出た。やがて、
「奉天へ。――」
と、うめくように叫び、昭和五年十一月四日午後七時十分に没した。(司馬遼太郎『坂の上の雲』「雨の坂」)


『坂の上の雲』では、好古の最期の言葉を「奉天へ」としているが、その場に実際にいた秋山中(秋山真之の三男)の証言によると、「馬引け」が最期の言葉であったという。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 歴史上の人物
ジャンル : 学問・文化・芸術

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード