浄明院の松月桜・牡丹

▼ 浄明院(松山市別府町)

DSCF8834_convert_20140421154232.jpg

DSCF8891_convert_20140421154325.jpg  DSCF8892_convert_20140421154416.jpg

▼ 松月桜

DSCF8885_convert_20140421155342.jpg

DSCF8849_convert_20140421155223.jpg

DSCF8850_convert_20140421155258.jpg

▼ 牡丹

DSCF8836_convert_20140421160708.jpg

DSCF8856_convert_20140421160758.jpg

DSCF8838_convert_20140421191435.jpg

DSCF8867_convert_20140421160855.jpg

DSCF8879_convert_20140421160943.jpg

99+DSCF8869_convert_20140422095942.jpg

浄明院はもと大寺で支院十二、末寺十五があったという。元禄7年(1694)、松山藩主松平定直が施主となって、本堂および厨子の再建をなした(寺所蔵の棟札)。界隈では牡丹の寺として知られ、遅咲きの松月桜も評判(画像は4月21日の撮影)。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード