火除地蔵

▼ 「火除地蔵」(松山市永木町1丁目)
DSCF6669_convert_20140320150433.jpg

現在の石手川緑地の一帯は江戸初期頃から庶民の共同墓地で、7000余もの墓石が並んでいた。この地蔵は正徳2年(1712)、その墓域内の立花辺りに建立されたもので、明治22年(1889)、立花橋の付け替えに当たって現在地に移された。火除けにご利益があるというのでその名があり、昭和20年(1945)7月の松山空襲のおりにも市街の延焼を唐人町でくい止めたといわれている。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード