砥部出身の俳優・井上正夫

▼ 井上正夫の胸像(松山市駅前)
DSCF6814_convert_20140113142545.jpg

井上正夫は明治14年(1881)6月15日、現在の砥部町生まれ。本名小坂勇一。新派の俳優。松山大街道の新栄座で初舞台を踏む。舞台劇のほか映画などでも活躍し、昭和24年(1949)には芸術院会員に選出された。翌年2月7日、68歳で死去。松山市駅前の胸像は昭和28年(1953)に建立された。

  井上正夫翁胸像除幕式 昭和二十八年五月十六日
言い継がむ伊予の誇りの芸の神 伍健



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 歴史上の人物
ジャンル : 学問・文化・芸術

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード