前田伍健、正月の川柳

正月が早いと思う歳になり


DSCF6631_convert_20131213125705.jpg

ヱーナモシ道後の初湯しんとろり


DSCF7770_convert_20131213112617.jpg

温泉()あがりの目へ初春の天守閣


前田伍健(1889-1960)は高松市の生まれ。本名久太郎。伊予鉄道宣伝部に勤務し、松山に定住。当地の川柳界を代表する存在で、書画にも巧みであった。宴会芸の「野球拳」を創始したことでも知られる。

【参考文献】
前田欣一郎編『伍健句集 野球拳』伍健句集刊行会 1962年3月

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード