道後温泉「玉の石」

DSCF6580_convert_20131206082702.jpg

道後温泉本館北側にある「玉の石」。この温泉の力で蘇った少名彦名命(すくなひこなのみこと)が立ち上がって地を踏みつけた跡がこの石の上に残っているという。→2011年6月24日記事参照。

DSCF6581_convert_20131206082839.jpg

石の上部にあるくぼみが少名彦名命の足跡といわれるもの。

DSCF6591_convert_20131206083045.jpg

「玉の石」手前の石柱には「伊豫の湯の汀(みぎわ)にたてる霊(たま)の石これぞ神代のしるし成(なり)ける」の古歌が彫られている。

DSCF6587_convert_20131206082939.jpg

陽炎や苔にもならぬ玉の石 正岡子規

陽炎や幾世古りにし玉の石 酒井黙禅



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード