「東京松山比較表」での道後八幡

▼ 伊佐爾波神社(松山市桜谷町)
DSCF5506_convert_20131018181543.jpg

伊佐爾波神社は道後八幡とも湯月八幡とも呼ばれる。

正岡子規の「東京松山比較表」(『筆まかせ』第一編「松山会」)には

山王 道後八幡


という項目がある。「山王」は東京の山王日枝神社(千代田区永田町)であろう。

「東京松山比較表」の末尾には「伊佐庭氏曰く」として次のコメントが付されている。

伊佐庭氏曰く、右の比較表中総て松山の方が劣るものなれども、独り山王と湯月八幡との比に至ては、湯月八幡の方勝ること万々なりと。


この「伊佐庭氏」は伊佐庭如矢(いさにわゆきや 道後湯之町初代町長、道後温泉本館を建設)であろうか。

【参考文献】
『子規全集』第10巻(初期随筆)講談社 1975年5月

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード