高浜開港記念碑

▼ 高浜開港記念碑(松山市高浜1丁目)
逓信大臣従三位勲一等寺島健_convert_20131017115626

高浜開港記念碑
  逓信大臣従三位勲一等寺島健


高浜港の正式開港(明治39年9月11日)を記念した碑。高浜開港は伊予鉄道の主導によってなされた。以下。読み物風の県史『愛媛県政史』の記述。

高浜と伊予鉄とは不可分の関係があった。伊予鉄が高浜に投じた努力は大したものであった。海岸の埋立にしろ、大阪商船の桟橋とりつけにしろ、中橋徳五郎(引用者注-大阪商船社長)が来たにしろ、みな伊予鉄がやった仕事である。そこで三津浜町民は、絶望的ないかりの声を放った。
「三津の繁栄を奪ふものは高浜である。高浜は伊予鉄の経営である。伊予鉄の経営者は井上要である。井上要は進歩党の党目ではないか。井上を倒せ。進歩党を倒せ」
此の時以来、井上と、井上の率ひる進歩党に対して、三津浜町民は最大級の憎悪と反感とを示した。ここへ眼をつけたのは政友会であった。政友会は、自己の勢力伸張のためには、なかなかうまく頭を働らかせた。三津と政友会とはここで、情意の投合が出来た。(中略)
政友会は高浜を葬らうとしたが、進歩党は三津浜を葬らうとした。(『愛媛県政史』四「壮年期の愛媛県」)


伊予鉄道の社長・井上要が進歩党の議員でもあったことから、三津浜町はその対立政党の政友会と結びついた。当時の人は高浜を進歩党の港、三津浜を政友会の港と評したともいう。

以下のブログ記事も参照していただきたい。
「高浜開港と三津浜築港運動」→http://yomodado.blog46.fc2.com/blog-entry-1456.html
「明治42年、幻の三津浜築港」→http://yomodado.blog46.fc2.com/blog-entry-1457.html
「三津浜築港記念碑」→http://yomodado.blog46.fc2.com/blog-entry-1458.html
「明治の三津浜築港問題-三津浜町と政友会の会合」→http://yomodado.blog46.fc2.com/blog-entry-1459.html
「伊予鉄と三津浜」→http://yomodado.blog46.fc2.com/blog-entry-1345.html
「乗合馬車で伊予鉄に対抗」→http://yomodado.blog46.fc2.com/blog-entry-1346.html
「伊予鉄対松電」→http://yomodado.blog46.fc2.com/blog-entry-1347.html

【参考文献】
沢本勝・阿部里雪(利行)『愛媛県政史(一九二六年版)』愛媛県政史刊行部 1926年1月

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード