「雀らも海かけて飛べ吹流し」

DSCF4537_convert_20130502160138.jpg

雀らも海かけて飛べ吹流し 石田波郷


威勢のいい鯉の吹流しに負けずに、雀たちも元気に、海かけて飛んで行けと呼びかけた句。「海かけて」は「作者の郷里伊予の海辺を思い描いているのではないか」(山本健吉)という。石田波郷(1913‐1969)は温泉郡垣生村(松山市西垣生町)の生まれ。句の季語「吹流し」(夏)。

【参考文献】
山本健吉『鑑賞俳句歳時記 夏』文藝春秋 1997年2月

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード