松電の停留所

松山電気軌道(松電)の停留所は資料によって異同があるが、『坊っちゃん列車と伊予鉄道の歩み』記載の一覧によると、江ノ口、堀川橋、住吉町、新立、三本柳、山西、江戸谷、知新園、衣山、六軒家、萱町、本町、札ノ辻、勧善社前、西堀端、南堀端、榎前、八股、裁判所前、一番町、御宝町、六角堂、上一万、試験場前、公園前、道後。開通年時は、住吉橋-本町、札ノ辻-道後が明治44年(1911)9月1日、札ノ辻-本町が同年9月19日、江ノ口-住吉町が翌年3月9日。江ノ口-住吉町の開通をもって全線の開通となったわけだが、松電はその前の時点で早くも伊予鉄に合併話を持ち込んでいる。当初より経営は苦しかったのであろう。

▼ 江ノ口
松電の三津側の起点。辻井戸の北、県道40号線。
DSCF3211_convert_20130308142725.jpg

江ノ口停留所の当時の画像→http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/921184/5

▼ 住吉橋
停留所はこの橋の西詰にあった。
DSCF3212_convert_20130308142439.jpg

▼ 松原橋
この辺りに斜めに架けられた松電の鉄橋があった。
DSCF3213_convert_20130308142529.jpg

▼ 三本柳橋
この橋の東詰辺りが三本柳停留所であろう。
DSCF3215_convert_20130308142614.jpg

【参考文献】
伊予鉄道『五十年史』1936年9月
毎日写真ニュースサービス(編集・制作)『坊っちゃん列車と伊予鉄道の歩み』伊予鉄道 1977年11月
伊予鉄道『伊予鉄道百年史』1987年4月

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード