道後温泉本館の白鷺・龍・鳳凰

▼ 道後温泉本館「振鷺閣(しんろかく」上の白鷺
DSCF0594_convert_20120822190734.jpg

白鷺は道後温泉の象徴。真鍮で造られたこの白鷺ははじめ金色に輝いていたが、金色の鷺はいないという意見が出たため、白ペンキで塗られた。鷺が北の方角を向いているのは、本館の北側が当初は正面入り口だったためである。

▼ 道後温泉本館「又新殿(ゆうしんでん)」の龍
DSCF0603_convert_20120822191134.jpg

▼ 同上・鳳凰
DSCF0599_convert_20120822191040.jpg

皇族専用の「又新殿」には、天子(皇帝)を象徴する龍・鳳凰の意匠が施されている。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード